デンティッセのトゥースペーストでモテる美しい歯

歯の表面を傷つけず、汚れだけをキャッチしてきれいにすることができる

デンティッセトゥースペーストは、白く美しい歯を手に入れるためにも、研磨剤として粘土の一種であるカオリンを使用したホワイトニング歯磨きです。
カオリンは円盤状でフラットな粒子をしているので、従来のホワイトニング歯磨き粉と比較しても歯の表面に傷をつけること無く優しく磨き上げることが可能になります。
近年は歯を傷つけてしまうとして研磨剤不使用の歯磨き粉を利用してお手入れを行う方法が人気ですが、研磨剤が入っていないとどうしても歯の表面西基礎汚れが蓄積してしまい、磨いても歯の黄ばみがひどくなってしまうデメリットがありました。
しかしデンティッセのトゥースペーストなら、歯の表面を傷つけず、汚れだけをキャッチしてきれいにすることができる研磨剤を選んでいるので、表面部分を滑らかに保ちコーヒーやお茶に含まれるステインと呼ばれる汚れの付着を予防することが出来ます。
またデンティッセのトゥースペーストには、天然植物由来のセイヨウハッカ油を配合していることから、磨いた後の後味がすっきりさわやかであり、ミントの香るフレッシュな息に仕上がるとして多くの利用者から支持されています。
この歯磨き粉のホワイトニング効果は、アメリカのインディアナ大学とパデュー大学の健康科学研究センターが共同で実施した口内ケアアイテムの比較研究でも、実証されており本来の輝きを生む効果や、クリーニング効果は26製品の中で一位を獲得するなど科学的な面でも実証されています。
では実際にこの商品を利用しているユーザーの口コミをチェックしてみると、今まで色々なホワイトニング歯磨き粉を利用してきたという方が、1番使い心地がよくホワイトニング効果が高いと評価していたり、研磨剤にカオリンが使用されているので安心して口内ケアに使用できるとして高く評価している人が多いです。
市販の強い研磨剤入のアイテムに比べると、優しい磨き心地でありながらも洗い上がりは歯の表面にツヤが出るのでホワイトニングに通う頻度が少なくなったという声もあるので、表面の汚れをしっかり落として滑らかにするので、コーヒーや紅茶を日常的に飲んでも色素汚れが付着しにくくなっていることがわかります。

エナメルを傷つけること無く色素汚れを滑らかに磨き上げることが出来ます : 歯の表面を傷つけず、汚れだけをキャッチしてきれいにすることができる : 歯磨き粉を利用する上で注意すべきなのが電動歯ブラシには適していない事